渡部研究室

  • 経営管理システム
  • 教 授渡部 和雄

研究
内容

情報通信技術を活用して企業経営の最新課題を研究

近年発展が著しい情報通信技術(ICT)、特に電子商取引(eビジネス)の企業や社会への影響や、動画配信や電子書籍、インターネットバンキングなどの新しいサービスが普及する条件や普及させるための方策を、主に消費者調査にもとづいた統計分析手法により実証的に研究しています。

社会と
の接点

動画配信など新サービスの利用促進方策を企業に提言

動画配信サービス、電子書籍サービス、インターネットバンキング、モバイル型電子マネーなど、新しいサービスが登場していますが、普及にはほど遠い状況です。消費者に調査したり、データを分析したりすることにより、これらのサービスの利用を促進するための方策を企業に提言します。

目指す
未来

もっと情報通信技術を活用した企業経営へ

企業経営に情報通信技術(ICT)を活用して、企業がより便利で安全なサービスを提供できる活気がありストレスの少ない社会の創造に、電子商取引(eビジネス)の研究を通じて貢献したい。

主な卒業研究テーマ

  • 消費者がネットから情報を得て実店舗で購入するO2O(Online to Offline)の現状分析と実店舗での販売促進策
  • スマートフォンを使ったモバイル型電子マネー利用の分析と利用促進策
  • 電子書籍サービス利用実態の統計分析と今後の利用促進策

主な就職先・進学先

  • NTTデータMSE、富士通アドバンストエンジニアリング、 NECソリューションイノベータ、日立ソリューションズ(情報通 信システム系)
  • サムスン電子ジャパン(製造業)
  • 横浜銀行、静岡銀行(金融系)
  • 横浜市教員、横須賀市(公務員)