コンピュータネットワーク・塩本研究室

  • ネットワークシステム
  • 教 授塩本 公平

研究
内容

人工知能を用いてインターネット・クラウドを賢くする

インターネットとクラウドに関する革新技術の研究に取り組みます。特に、人工知能を用いたデータマイニングによるインターネット・クラウドの革新技術を創造していきます。インターネットとクラウドが結びつくことで、あらゆるものが繋がって、多量のデータを収集・分析することが可能となります。人工知能を用いることで、収集したデータから新しい知見を発見するための技術や知見を活用したインターネットとクラウドの革新技術を研究します。

社会と
の接点

実用化を見据えた革新研究とICTによる社会課題解決

研究成果のインターネット・クラウド関連の企業への提供・実用化に向けた活動に取り組ます。また、データマイニングで得られた知見を活用した社会課題(都市、家庭、医療、福祉、教育、農業、防災等)の解決にも挑戦します。

目指す
未来

世界レベルの研究で社会の発展に貢献します

人工知能を応用したインターネットやクラウド技術の研究は世界でも始まったばかりです。この分野の発展を先導し、あらゆるものから収集したデータをマイニングする革新的なインターネット・クラウド技術を創造します。新しい分野を開拓し、これからの社会の発展に貢献します。

主な卒業研究テーマ

  • データマイニングを用いたクラウド型ルーティングアーキテクチャ
  • モデル予測制御に基づく仮想モバイルネットワークの資源最適化
  • 機械学習を用いたWebサービスのユーザエクスペリエンス分析手法

主な就職先・進学先

    インターネットやクラウド関連の企業の研究開発・事業部門を 主な就職先として想定しています。